記事詳細ページ

7月は、紅花が咲き誇る季節

7月は、紅花が咲き誇る季節:画像

紅花は「見てよし、染めてよし、食べてよし」と言われています。

観賞用として飾ってもきれいなうえ、染めものとしても幅の広い色を出せるのが魅力で、染料の藍を加えることで、その色合いは何通りにも膨らみます。

また、天然素材で美容効果も見込まれ、食材としても、昔から愛されています。

この時期は、各産地では紅花に関連したイベントが行われています。

是非、紅花文化を体験してみてください。

http://yamagatakanko.com/log/?l=282790(「やまがたへの旅」HPの紅花情報)

 

そして、「やまがたへの旅」ホームページでは、当時の活気ある生活と文化を感じながら、花摘み体験、染め物体験、紅花の歴史等を体感できるモデルコースを掲載しております。

是非、こちらもご参考にしてください!

http://yamagatakanko.com/modelcourse/(「やまがたへの旅」HPのモデルコース)

 

※「山寺が支えた紅花文化」が平成30年度の「日本遺産」に認定されました。

【「日本遺産(Japan Heritage)」とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。】

https://www.pref.yamagata.jp/bunkyo/bunka/bunkazai/7700015yamadera-benibana_nintei.html

 

2018.07.11:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映