記事詳細ページ

第30回 日本一の芋煮会フェスティバル

第30回 日本一の芋煮会フェスティバル:画像

山形の秋といえば河原で芋煮会!

家族や友人達と河原で鍋を囲んで、わいわい芋煮を食べるのが山形の秋の風物詩であり、恒例行事となっています。

日本一の芋煮会フェスティバルは、「直径6mの大鍋」で芋煮を作り、山形の「食文化・秋の芋煮会」を全国に発信する秋の一大イベントとして、1989年より開催しております。

今回その大鍋を一新し、6.5mの『三代目鍋太郎』として初めて活躍をします。

大鍋には里芋3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3,500枚、ねぎ3,500本、味付け醤油700リットル、隠し味に日本酒50升、砂糖200kg、山形の水6トンを入れ、6トンの薪(ナラ材)で煮炊きします。まさに美味しさもスケールも日本一です!

また、日本一から世界一へ! 大鍋の芋煮を食べた人数で、ギネス世界記録に挑戦!!

 

芋煮会詳細は、公式ホームページをご覧ください。

http://www.y-yeg.jp/imoni/

 

30 日本一の芋煮会フェスティバル

日程:2018年(平成30年)9月16日(日)

大鍋 8:30 整理券配布開始

   9:30 配食開始予定

会場:山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)

【雨天決行|荒天の場合は中止となる場合がございます】

お問合せ:日本一の芋煮会フェスティバル協議会事務局

 TEL:023-622-0141

2018.09.06:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映